kumausa.com  
 
HOME
ぬりえ
ARTギャラリー
WEB技術教えます
Macをもっと使おう!
これみつけた!
よってけ!地元情報
お友達サイト
著作権等について
このサイトについて
ご意見・ご感想

 

WEB技術教えます

本日のテーマ〔無料でショップサイト5〕
2006年1月20日

 期間が空いてしまいましたが、シリーズの続きです。
 トップページに商品の説明、制作工程を掲載する方法になります。画像やテキスト(文字)でPRしていきましょう!

【1】ホームページ作成ソフトで

 まず、ホームページ作成ソフトを使って掲載したい内容を作って行きますが、とにかく内容はテーブルの中に納めて、作って行きます。テーブルの中にテーブルを入れてもよいですし、写真や画像できれいに装飾も良いですが、時間がかからないよう計算し、制作していきます。

 テーブルの幅ですが、基本は横幅を100%で作ります。画像は最大499pix以内で作ります。また、縦に長いと閲覧あ大変になるので、極力短めにしましょう。

【2】ソースをアップする

 「SHOP管理メニュー」より[ トップページ編集 ]の、「HTMLで編集」を選びます。

すると、右側にソースが表示され、<!-- ここから下を変更して下さい -->という文字の下に、先ほど作ったテーブルのソース部分(この場合<table>〜</table>)をコピー&ペーストします。
 画像もソースに表示されているまま、コピー&ペーストします。

 ここで、「表示を確認」してみましょう。
 すると、画像がきちんと表示されずにいると思いますので、次はこれを表示させるため、画像を個別にアップして行きます。
 「カンタン編集」をクリックします。すると、右側に先ほどホームページ作成ソフトで作ったものが表示されます。しかし、画像は作ったときのものが表示されていないはずです。ですので、ここを表示させるため、見えない画像をクリックします。

すると、「下の画像をここで編集・削除することができます。」と表示さされた新しいページになり、画像と「編集窓」のフォームが表示され、その中に先ほど作成した画像のHTMLがあると思います。

 その「フォームの間に新しい画像をアップロード」ボタンをクリックします。小窓が現れ「画像登録」ページが表示されます。そこの「ファイルを選択」ボタンをクリックし、先ほど作った画像を指定(どこに保存したか覚えておいて下さい)し、ページの下の方にある「画像登録」ボタンで決定します。すると、今まで見えなかった画像が見えます。
 これを、各画像分繰り返し、全て表示されるようにすれば完成です。

【3】更新する際に気をつけること

 「下の画像をここで編集・削除することができます。」と表示さされた新しいページにて、画像と「編集窓」のフォームが表示され、先ほどアップした際の画像名が表示されてます。作成した際の画像名と違いますが、これは、先方のサーバー(コンピューター)へ保存された際に先方がわかるように名前を変更してしまうからです。ですので、画像はそのまま使うけど、レイアウトを変更したい場合には、アップした際の画像名にする必要があります。

 <img src="./img/制作した画像名.jpg">

 赤字部分が変更された名前部分です。レイアウトを更新した際に、画像が表示されなかった場合、この部分を変更すれば更新できちゃいます。
 試しにやってみると良いかもしれません。

 また、それは面倒だと言う方は、赤字部分を自分の作成した画像に同じ画像名にしてしまうのも良いかもしれません。そうすれば、アップした際、普通に表示されます。

 この「下の画像をここで編集・削除することができます。」ページではテキストも編集できますが、自分の作成したページとどこを変更したのか覚えておかないと、どっちが正しいのかわからなくなりますので、ご注意下さい。また、テキストの下に画像を掲載することも可能です。その際は、アップロードすると選べばよいのです。

 というかんじで、間違えたらもとに戻せばよいので、どんどんトライしてみて下さい。

【4】まとめ

 これで制作の作業は終了です。あとは、t-cupの審査があります。[ 稼動設定と確認 ]欄の「開店リクエスト」にてショップの開店リクエストをします。これをしないと実際にショップ運営ができません。これに1週間ぐらい時間がかかるので、それをみこしてショップの開店日を決めると良いと思います。

 「掲示板」という欄がありますが、これは運営日記にしても良いですし、お客様からの声として利用してもよいです。設定は同欄の「掲示板管理」で細かい設定をします。掲示板はショップサイトとはちがうので、同じように見せたい場合は、同様な色合いで設定を行って下さい。t-cupの掲示板は案外有名なんですが、t-cupサイトに詳しい操作方法がありますので、そちらをご覧下さい。

 アップ(アップロード)するというのは、先方のパソコンへインターネットを使って保存するということです。なので、ホームページ作成ソフトでつくったページは自分のパソコンでしか見ることができないということを念頭において下さい。

 t-cupというパソコン(実際はサーバ)を借りてホームページを表示させますので、一応、先方のパソコンのことも考えて、画像の更新を頻繁に行うのはやめましょう。
 というのも、変更するたびに先方のパソコン(サーバ)が損傷する恐れがあるからです。先方がメンテナンスする要因にもなりかねますので、そういうのはショップサイトを運営するにあたり、避けたいですよね。なので、レイアウトを決定まではホームページ制作ソフトで感じをつかむことをおすすめします。

 ということで、今回は最終回となりました。以上でオリジナルに見えるショッピングサイトができます。レイアウトはあなた次第!見せるページを作って下さいね。

 

 





 

△このページの先頭へ

 
  2005-2007 kuma kuma usagi. All Rights Reserved.