kumausa.com  
 
HOME
ぬりえ
ARTギャラリー
WEB技術教えます
Macをもっと使おう!
これみつけた!
よってけ!地元情報
お友達サイト
著作権等について
このサイトについて
ご意見・ご感想

よってけ!地元情報

 いよいよ入籍日!二人が忘れない日にちにしましょう。その方が何かと楽ですw

用意するもの

 ・婚姻届
 ・住居移転届けを提出した際にもらった書類
 ・戸籍謄本
 ・住所移転届け(転居先の役所にて)
 ・国民健康保険証(個人毎になっていない場合)
 ・昨年の合計収入(給与)、経費、所得をメモしておく
 ・年金手帳

役所についたら市民課へ

 住所移転届け(転居先の役所にて)は役所についたら、記入台の近くにこの用紙が絶対備えられてますので、そこで何食わぬ顔で記入します。そのときの名字は結婚した先の名字になり、住所なども転居先になります。
 その用紙を書き終えたら、婚姻届を提出するところで、これらの書類を一気に提出します。その際、国保と年金はどうするのか聞いてみるとよいですよ〜

婚姻届受理された〜ら、国保課へGO!

 やった〜、これで夫婦になったね〜と喜んでいる暇はありません。ここで終わらせると、再度役所へ訪れなければならなくなりますよ〜
 次は国保です。つまり、国民健康保険のことですね〜。加入してない人もいますが、大抵は加入しているかと思うので、さっさと手続き開始。婚姻届を受理されたら、国保へ持って行く書類が渡されます。
 それと、肝心なのは最初に必要なものとしてあげておいた、昨年の合計収入(給与)、経費、所得をメモが必要になります。国民健康保険証を提出し(家族で使ってる場合)、所得などを書く紙が渡されますんで、そこへ記入します。未収の人も記入しなければなりません。また、自営業の人はメモした3項目を記入すれば良いですが、土地などを動かした場合、昨年の確定申告書が必要になります。ま、確定申告書の控えがある人はそれをもってた方が無難かも。
 書類に記入して、提出すれば国民健康保険証が受理され、ここでの手続き終了です。

年金課へGO!

 年金を払ってます?払っていなくても年金手帳もってますよね〜、やっぱり、住所変更が必要になるんで、手続きしてきちゃいましょ。
 受付窓口で順番がきてから「住所が変更になって〜」というと、年金用の住所変更記入用紙に記入させられます。年金手帳の番号が必要になるので、手帳を提出しましょう。すると、住所など転居した先の住所も書いてくれる場合もあります。大抵は自分で記入しちゃっても大丈夫みたいです。でも、書いてもらった方がこっちとしてはラク。結局、書いてもらっちゃったw

住民票の写しと戸籍謄本入手!

 これらの書類を入手しておくと後がラクです。戸籍謄本はパスポートの変更手続きに必要になります。住民票の写しは、免許を持っている方で住所変更する際必要になります。また、他にも必要になる場合もあるかもしれないので何枚か余計にもらっておくとよいかも。ちなみに、住民票の写しは150円也。

 と、市役所はここで終わり〜、お疲れ様でした。
さて、一休みしてから、最寄りの警察署へ行くよ〜!

次へつづく

 







 

△このページの先頭へ

 
  2005-2007 kuma kuma usagi. All Rights Reserved.